一覧へもどる

6月1日(土)開催 ホタル観察会

『初夏の風物詩でもある郷土のホタルで癒しのひと時を…』

保々地区では、彦左川や古城川流域でゲンジホタルが生息しており、彦左川では毎年1,800〜2,500匹の幻想的な光の群舞を見ることができます。
見ごろは、5月下旬から6月上旬の1週間位と予想されます。

地域の皆さんが環境の為に日々努力をされてきたおかげで、毎年多くのホタルが鑑賞できるようになりました。

今年も「保々の自然に親しむ会」主催でホタルの観察会が行われます。
是非この機会に彦左川の自然に触れてみませんか?


開催日:2019年6月1日(土)

時 間:19時00分 保々地区市民センター集合

場 所:保々地区市民センター2階 会議室

講 師:斎藤 寿見 氏(保々ホタルの会)

内 容:ホタルの話を聞いてから、徒歩で古城川へ、また北勢中央公園に車を停め、徒歩で彦左川へ移動してホタルの観察を行います。

※事前申込不要、参加費無料。当日、集合場所にお集まり下さい。


※観察会日以外でも、彦左川のホタルを鑑賞して頂く際は、北勢中央公園の駐車場をご利用下さい。 (彦左川流域の農道は歩行者の安全確保の為、進入禁止となっております。)



お問合せ:北勢中央公園管理事務所 TEL 059-339-2319
       保々地区市民センター   TEL 059-339-0001

ゲンジボタル

閉じる
一覧へもどる