一覧へもどる

野草の花

いずれも一株、二株ですが、夏の野草の花を見つけました。

1.沢の森のヒオウギ
株は以前からありましたが、これまで花を見ることはありませんでした。じゃまな常緑樹を伐採して日当たりを良くしたら、この夏になってようやく開花しました。万葉名「ヌバタマ」の名の由来である、秋の真っ黒な果実も楽しみです。

2.野球場裏のヤブミョウガ
今年初めて気が付きました。もう半分結実しかけているので、花はもう少し前から咲いていたのでしょう。来年も咲いてほしいものです。

3.調整池のカワラナデシコ
秋の七種のひとつで、七種の中では最も早く咲きます。昨年はたくさん咲きましたが今年は一輪だけ。オオキンケイギクやセイタカアワダチソウなどの外来種に押されて、公園では絶滅危惧種です。

1.ヒオウギ

2.ヤブミョウガ

3.カワラナデシコ

閉じる
一覧へもどる